ナビタス・アカデミックコース

お客様の声

KISHIMOTO_01 KISHIMOTO_03

 
(1) 授業内容、クラスの雰囲気、ナショナリティなど:
ナショナリティは中国人とベトナム人が大半で、その他は台湾人やタイ人、韓国人、ベネズエラ人、エストニア人といったクラスメイトでした。

クラスの雰囲気は大半のクラスメイトが今後大学へのダイレクトエントリーを目標としているメンバーなので、General Englishコースとは違った若干緊張感があるような気がしますが、クラスメイトのモチベーションによって左右されると思います。モチベーションの高いクラスメイトを見つけて一緒に勉強することが自分のモチベーションをキープするのにとても大切だと思います。

授業内容は大学で必要なリサーチレポートやり方からリサーチエッセイの書き方、プレゼンテーションの仕方といった内容を先生がレクチャーしてくれます。基本的なスキルはAcademic English Level 1 と 2で習うので、Academic English Level 3ではおさらい程度の振り返りとレポートとエッセイの書き方のコツやプレゼンテーションのポイントを押さえる感じで授業は済むことが多かったです。時々、試験前を中心にライティング、リーディング、リスニングの練習をしたり、マークの付かないプレゼンテーション(ニュースリポート)の練習があります。あと、Academic English Level 3でのリサーチレポートとリサーチエッセイでは自分で参考文献を一から探し出してこなくてはいけないので、参考文献を検索してそれを読んで理解する時間にものすごく時間と労力を取られます。また先生も指導内容に個人差があるとは思いますが、生徒自ら積極的に質問や相談をすることが先生から一歩踏み込んだアドバイスを貰えるコツだと思います。
 
(2) 学校と日本人カウンセラー(学校に在籍している場合)の対応はいかがでしたか:
Navitasの対応は可も不可もなくというところです。正直Navitasの対応について在学中に考える場面がほとんどありませんでした。また日本人カウンセラーの方がおられるのは知ってはいましたが、今回お話するような機会はありませんでした。
 
(3) これからの目標などありましたら教えてください:
今後、来年もしくは再来年を目標に看護大学入学を目指し、とても長い道のりにはなるとは思いますが将来的にオーストラリアのRegistered Nurseを目指したいと思います。
 
(4) JP-AUS.COMへの一言:
Navitasに再入学の際には本当にお世話になりました。MayさんからNavitasに確認して頂かなければ、NavitasのAcademic English Level 3へエントリーテストなしで入学は出来てなかったと思います。その節はいろいろご相談にのって下さりありがとうございます。今後ともお世話になること等あれば宜しくお願い致します。