【動画】ストッツカレッジ(社会福祉コース)のご紹介

動画

ストッツカレッジは1883年設立の伝統のあるプライベートカレッジです。メルボルン・シドニー・パースとオーストラリア国内に3つのキャンパスがあります。このコースでは社会福祉分野でプロフェッショナルとして働くためのスキルと知識を習得し、福祉のスペシャリストを目指します。社会福祉士の役割は、日常生活に支援や介助を必要とする人々や家族から相談を受け、適切な制度や福祉サービスを提供することです。看護師のキャリアアップとしてこのコースを選択される看護師さんが増えています。